Johnstons

Johnstons (ジョンストンズ・オブ・エルガン) BRAND CONCEPT

1797年創業 ジョンストンズ社はスコットランドの北東エルガンで誕生
        200年以上にわたりジョンストン家とハリソン家のファミリーが経営。
        カシミヤやビキューナ、メリノウール、ラムズウール、キャメルヘアーなどの 高級素材を使った
          生地などを作り続けています。
  1801年 手織ウールを主としたビジネス。
  1840年代 ジョンストンズ代表的なエステートツイード創作。
     (同じ氏族を特定する織柄・クランタータン)
     (同じ地域で生活する織柄・エステートツイード)
      エステートツイードは、 スコットランド山々の狩猟用として身を守るためにカモフラージュできるよう
      選ばれています。
  1800年後半 一般的な用途のために軽い生地やアイテムも作るようになり世界トップデザイナーにも使われている
      ジョンストン高級カシミヤ素材もまた、エステートツイードを起源としたものが多く選ばれています。
  1960年代 ニットウェアの製造。
  1970年代 ホーイックに自社工場。
       ジョンストン高級カシミヤ製品は、品質の良さから世界中から高い評価を受け、高級メゾンをはじめ本物
       を求める顧客に支持されています。
  CASHIMERE
  一般的に世界で最も高級素材とされるカシミヤですが、カシミヤゴート1頭から約125グラムの下毛が収穫されます。
  製造で、マフラー1頭分、婦人物セーター2頭分、紳士セーターで3頭分、コートには少なくとも24頭分の下毛が
  必要となります。ジョンストンズ社は創業当時から変わらず原毛から製品まで他に例を見ない生産を自社工場で一貫
 生産を行っております。


 

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

1商品中 1-1商品

Brand List (Men's)

モバイルショップ